【那須トントより】クリスマススワッグを作ってきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
栃木 那須高原 ペンショントント クリスマス 館内

いつもありがとうございます。栃木・那須高原ペンショントントです。

<追記>ハヤシラボさんは2017年終了し、2018年より「カタル葉」というブランドで活動されています。

今週、那須街道沿いにあるコピスガーデンで開かれた
ハヤシラボさんのハナゼミ(出張花教室)に参加してきました!

ハヤシラボさんは店舗を持たず、イベント等にお花屋さんとして出店したり、
今回のように出向いてワークショップを開催したり、
結婚式の装花等の活動をお一人でされています。

今回はクリスマススワッグクリスマスリースのワークショップを
開催とのことだったので、
作ったことのなかったスワッグの方に参加してみました。
スワッグというのはドイツ語で壁飾りという意味だそうです。

栃木那須 コピスガーデン ワークショップ ハヤシラボ

見本。素敵です☆

栃木那須 コピスガーデン ワークショップ ハヤシラボ

材料

  • 杉の枝(ヒムロスギ) 細かくて柔らかい ヤニが少ない
  • ユーカリ(シルバーウェーブ) 緑の奥行きが出る 殺菌効果がある
  • リューカデンドロン プルモサス オーストラリア原産 乾燥するとタンポポのように綿毛になっていく
  • リューカデンドロン ジェイドパール
  • コットン
  • バンクシア
  • 鈴バラの実 ※見本とは違い大きい実のものになりました

手順
パラレルブーケの要領で作りました

  1. スギでベースを作る
  2. ユーカリを加える
  3. 花材を並べる

…手順で書くと簡単そうですが、、、ベースからなかなかうまく行きません(;_;)
自分でやってはみるのですが、ただ並べただけになってしまい、何か違う…
先生が一人一人周って作ってくださいました(^^;

栃木那須 コピスガーデン ワークショップ ハヤシラボ

パラレルブーケは正面と裏面があって、ただ置いていくという作り方なんですが、
枝の向きを見たり、伸び方を見たり、経験が必要な技術です。

栃木那須 コピスガーデン ワークショップ ハヤシラボ

完成形。
一緒のテーブルだった方も楽しい方ばかりでわいわいあっという間でした~

早速ペンションのソファコーナーに飾ってみました!

栃木那須 コピスガーデン ワークショップ ハヤシラボ ペンショントント

以前にコピスガーデンで購入したワイヤー雑貨を合わせてみました!
ピッタリ☆
白い壁によく合います(^^)

栃木那須 コピスガーデン ワークショップ ハヤシラボ ペンショントント

横沢マルシェで小さい花束を購入して以来、
一度参加してみたかったハナゼミ
(今回は風邪を引かれていて、乾燥する中でのワークショップは
大変だったのではないかと思います…早く良くなりますように…)

目の前で花束を作ってもらうその手さばきは魔法のようで
一度見るとファンになる方も多いのでは?と思います。

ぜひ近くでハヤシラボさんが出店されてるときは行ってみてくださいね~
皆さん、あと3週間のうちにトントにもクリスマススワッグ見に来てください!

今回ワークショップを行った「コピスガーデン」さん↓

本日もありがとうございました。

那須高原へ泊りに行こう♪

ご予約はこちらからどうぞ♪

ajisai

 

ご宿泊プラン一覧

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

おすすめキーワードで記事を見つける

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください