【那須塩原】tamiser kuroiso(タミゼ クロイソ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
栃木 那須塩原 タミゼクロイソ 古道具 吉田昌太郎 高橋みどり

いつもありがとうございます。栃木・那須高原のペンショントントです。

那須塩原にある古道具のお店

栃木県那須塩原市(旧黒磯)にある「tamiser kuroiso(タミゼ クロイソ)」のご紹介です。

東京・恵比寿にある古道具のお店「antiques tamiser(アンティークスタミゼ)」黒磯店です。 店主吉田昌太郎さんが生まれ育った黒磯に、パートナーの高橋みどりさんと営んでいるお店です。

恵比寿のタミゼは古道具・アンティークがメインですが、黒磯のタミゼは那須での川遊びや山遊びに使える道具や雑貨が並んでいたり、トートバッグをオリジナルで製作したりと少し異なるラインナップ。

実際に行ってきました 訪問レポート

2009年10月7日記

念願のtamiser kuroiso(タミゼ クロイソ)に行ってきました。

栃木 那須塩原 タミゼクロイソ 古道具 吉田昌太郎 高橋みどり

実は黒磯にある吉田デザインさんが作成されている、
黒磯那須mapにトントも掲載をお願いしているのですが
その息子さんが恵比寿でお店をやっているんだよ~と伺っていて、
たまたま読んでいた雑誌に寄稿されていたのが
「antiques tamiser」(アンティークス タミゼ)の店主であり、吉田デザインのご子息が吉田昌太郎さんだったのです。
(タミゼ⇒吉田デザインではなく、
吉田デザイン⇒タミゼの順で知った方はあまりおられないかと思います・・・)

9月に「tamiser kuroiso」がOPENすると伺って、時間が取れたので
10月にやっと初の訪問!!

合同タクシーの古~~~い建物は昔からよく知っていたのですが
中はこんなになっていたのか・・・としみじみ。
天井が高く広々した場所なので
今後もどんな風に変わって行くか楽しみです。
現在はギャラリーのような感じで、古書や古いものたちが
並べられています。

お伺いした日は吉田さんはヨーロッパへ買い付けに行かれていて
ご不在でしたが、みどりさんが温か~く迎えてくれて、感激。

毎週月曜日の朝に東京から3時間、読書をしながら、
電車に乗っていらっしゃるそうです。
その時間の使い方・仕事と休日モードへのオフの仕方が
いつも車で行動する私たちには何だか贅沢に感じられました。
通勤で電車に乗っていても混んでいたり、ゆっくり座れなかったり、
意外と読書もできなかったりしますよね・・・

そういう旅もありかも!と読書の秋にご提案!です。

那須塩原のどこにある?

住所・電話番号・定休日・営業時間・地図

tamiser kuroiso(タミゼクロイソ)
0287-74-3448
栃木県那須塩原市本町3-13
営業日 月、火曜日
営業時間 11:00~18:00

黒磯駅を背に右奥に見える「那須合同タクシー」と「トヨタレンタカー」の向かい。
古い建物なので、見逃さないように。
駐車場はないようです。

那須高原ペンショントントからの距離

13km。車で約20分。

本日もありがとうございます。

那須高原ペンショントントへ泊りに行こう♪

那須高原の情報を読んでいたら、泊まりに行きたくなりませんか?

ぜひ「ペンショントント」へ!
ご予約はこちらからどうぞ♪

ペンショントント
0287-76-1410
栃木県那須郡那須町湯本700-39



 
 

\ SNSで那須の情報発信中 /

ご宿泊プラン一覧

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます

おすすめキーワードで記事を見つける

コメント

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください